全米プロゴルフ 英樹 悔し泣きの訳は…

全米プロゴルフ選手権、夏休み中ということもあり
早朝からテレビ中継をずっと見ていました。

最終日の今日は、途中で松山選手が単独1位!
いやー、興奮しましたね。
マスターズ、初の日本人優勝か!?

ただ、そうは問屋がおろさない。
J.トーマスが優勝し、英樹は5位タイに終わりました。

全米プロゴルフ 松山

カップ際で停止したボールが8秒後にカップイン!という
奇跡的なシーンは、ジャスティンの優勝を予感させるものでした。

優勝を逃してしまった英樹。

全米プロゴルフ 松山 涙

これほど悔しそうにする松山選手を見たことがありません。
インタビューにも言葉少なげ。涙を堪えていたんでしょう。

この後、別のインタビューを受ける時に
しゃがみこんで泣き崩れるシーンもあり、
思わずもらい泣きしそうになってしまった…

この悔しさをバネに、また頑張って欲しいです。

GO! HIDEKI!

そして、なんと!結婚&第一子誕生のビッグニューース!
おめでとう、英樹!

やるじゃないかっ!

ライザップゴルフ 体験談はこちらからどうぞ